第17回庄内あさひ新そばまつりで打ちたての十割そばを堪能しよう!

いよいよ、そば好きにはたまらない、新そばの季節がやってきました!
今年も『庄内あさひ新そばまつり』が、10月27・28の両日開催されます。
今回、17回目となる、庄内あさひ新そばまつり2018で、鶴岡市朝日産の「でわかおり」100%の新そばをいただきましょう!
こちらで、日程やチケット販売場所などチェックしてくださいね。

庄内あさひ新そばまつり2018の詳細は?

日時: 平成30年10月27日(土曜)・28日(日曜)
    10:30~15:00(受付終了14:30)
場所: 道の駅「月山」月山あさひ博物村 そば処大梵字(山形県鶴岡市越中山字名平3-1)
前売り券: 1枚 1,000円
内容: 前売り券1枚で「もりそば(大盛り)」・「天ざるそば」・「天かけそば」から、1品選択(各日300食限定)

月山あさひ博物村の場所は?

チケット販売場所

・米の粉の滝ドライブイン     TEL 0235-54-6311
・産直あさひ・グー        TEL 0235-58-1455
・JA庄内たがわ朝日支所      TEL 0235-53-2513
・出羽商工会朝日支所       TEL 0235-53-3580
・道の駅「月山」月山あさひ博物村 TEL 0235-53-3411
・鶴岡市農政課(市役所5階)    TEL 0235-25-2111
・鶴岡市朝日庁舎産業建設課    TEL 0235-53-2111

お問い合わせ先

道の駅「月山」月山あさひ博物村
電話:0235-53-3411
E-mail:info@gassanasahi-hakubutsumura.co.jp
山形県鶴岡市朝日庁舎産業建設課
電話:0235-53-2111
E-mail:norin-as@city.tsuruoka.yamagata.jp

最後に

チケットについては、前売り券のほかに当日券の用意もあるそうです。(当日券も1.000円
ただし、1日300食限定となっていて、前売り券の売れていないところを当日券として販売するので、早い時間帯に行くのが安心ということです。
でも、確実に食べたい場合は、やはり前売り券を購入しておくのがおススメです。
もし、販売所などへ行けない場合でも、お問い合わせ先にある、月山あさひ博物村へメールや電話で連絡して、前売り券を予約しておくこともできますよ。当日、受付でお金と引き換えにできるということでした。

紅葉に囲まれた中で、ひきたて・打ちたて・ゆでたての十割そばを楽しみましょう!
そば関連商品や、朝日地域の特産品の販売もありますよ。

参照:鶴岡市ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました