【今日の夕食】肉巻きこんにゃくステーキ&なすのお浸し&春巻き

今日の献立は、
主菜:肉巻きこんにゃくステーキ
副菜:なすのお浸し・春巻き・ミニトマト
汁物:わかめと油揚げの味噌汁

肉巻きこんにゃくステーキの作り方

材料(2人分)

豚ロース薄切り肉  8~10枚
こんにゃく     1/2枚
えのき       1/2株
薄力粉       適宜
サラダ油      適宜

調味料
しょう油      大さじ2
砂糖        小さじ2
みりん       大さじ1
酒         大さじ2

作り方

① こんにゃくを横半分に切ってから、棒状に8~10等分に切る。
  表面に切り目を入れ、ゆがいて臭みを取る
② 豚肉を広げて、こんにゃく・えのき4~5本を巻いていく
③ 豚肉の表面にうすく薄力粉をふる
④ 調味料を混ぜ合わせておく
⑤ フライパンにサラダ油を熱し、豚肉の巻き終わりを下にして入れ、焼きつける。
  その後、弱火~中火くらいで全体を転がしながら焼いていく
⑥ 火が通ったら混ぜ合わせた調味料を入れ、全体にからめるように焼いたら出来上がり

※ 今回は最後に、レンジで柔らかくしたブロッコリーを一緒に入れて焼き、付け合わせにしました。
  その時ある野菜を添えれば、見栄えが良くなりますね。

なすのおひたし

旬の茄子をおひたしで。
作り方は、こちらからどうぞ

今日の夕食献立のポイント

こんにゃくでボリュームを増やした肉巻きは、節約レシピの定番ですね。
中に巻くものは、えのき以外のキノコでも美味しいです。

旬の夏野菜、茄子とミニトマトもこの時期よく食卓に上ります。

春巻きは、揚げるだけ~の半調理品。
時短のために、時にはこういった食材も利用します。


コメント

タイトルとURLをコピーしました