庄内に本格石窯ピッツァの移動販売車が出現中!BEL POSTO(ベルポスト)の詳細情報をチェック!

昨年末あたりから、インスタなどで気になっていた『BEL POSTO(ベルポスト)』という、ピザの移動販売のお店にようやく行くことができました。

インスタグラムの写真を見て、とっても美味しそう~と思って見ていたのですが、実際に食べてみての感想と、お店の詳細情報などをお伝えいたします。

薪窯ピッツァ ベルポストの持ち帰りピザに大満足!

ベルポストのピザ 注文から出来上がりまで

今回は、Aコープ藤島店に出店しているところへお邪魔しました。

Aコープの店舗脇に、わりと目立つブラック塗装のフードトラックが止まっています。
トラックの方へ近づいて行くと、中からお店の男性が出てきて感じよく応対してくれました。
男性2人でやっているようです。

メニュー表を見ながらあれこれピザ(ピッツァというべきか?)の説明をしていただき、どれも美味しそうで迷いましたが、3種類に決めて注文しました。

焼き上がりまで12~3分かかるということで、買い物前だったためスーパーで買い物してからまた寄ることにしました。

引き換え用の番号札をもらって買い物に行きましたが、12~3分だったらその場で焼き上がりまでを見ているのもよかったかな、と後で思いました。
ピザ生地を手の上で広げていく工程を見ることが出来るようなので…
次回は、ピザが焼きあがるまでそのまま待っていようと思います。

買い物後に、番号札と引き換えにピザを受け取りお会計。
3枚で3,000円という、お財布に嬉しい価格でした。

温め直しの仕方の説明書きももらい、最後に少しお天気の話などもして、終始優しい対応をしていただきました。

注文したピッツァを食べての感想は?

今回食べたピザはこの3種類。

シーフードのピッツァ 1,200円。
サーモンの風味が口いっぱいに広がります。

マルゲリータ 900円。
トマトベースの中からこちらをセレクト。
シンプルだけど美味しい!

クワトロフォルマッジ 900円。
生地の上にチーズだけをのせて焼いたもの。
チーズ好きにはたまりません。
上にかけてもらったハチミツがベストマッチ!

どのピッツァも、サイズは27㎝で、生地はクリスピータイプの1種類。

個人的に、私が一番好きだった点はパリパリサクサクの薄焼きの生地!
もともとクリスピータイプの生地が好きなのですが、ベルポストのものは本当に食感が良く美味しかったです。

情報によると、生地には全粒粉と天然酵母を使用しているとのこと。なるほど。

ただ、家族の80代にも食べてもらったら「なんだがかで(固い)な」という反応…
お年寄りには、パン生地などの柔らかいものの方が食べやすいようでした。

でも、自分的にはまた食べたい!と思う美味しさでした。
全種類を制覇したいと思います。

薪窯ピッツァ ベルポストの 詳細情報は?

薪窯ピッツァ ベルポストの 出店情報

1月の出店情報

営業時間:10:30~19:00頃(変更の場合あり)
予約電話:080-9634-6354(出店場所での受け取り)

※月ごとの出店場所の確認はこちらからどうぞ

薪窯ピッツァ ベルポストのメニュー

ベルポストのピッツァメニューは、固定メニューと期間限定メニューの8~9種類があります。
料金は、税込み900円からとリーズナブル。
お安く美味しいピザが食べられるので嬉しいですね。

期間限定メニューなどの情報は、お店のインスタグラムで見ることができます。
要チェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました