山形県の聖火リレールート決定!(※延期)庄内地方の聖火リレー通過地と見どころは?

いよいよ、2020年 東京オリンピックの開催が近づいてきました!
すでに、全国を巡る聖火リレーのルートも発表されましたね。

聖火リレーを間近で見ることができるのは、オリンピックを身近に感じるチャンス!
もしかしたら、一生に一度のチャンスかもしれません。

山形県内を聖火ランナーが走るのは、6月7・8日の2日間。
この記事では、庄内地方の、聖火リレーが通るルートと見どころをわかりやすくお伝えいたします。

※ 3/25追記 
新型コロナウイルスの影響で、オリンピック2020の1年程度の延期が決定しました。
聖火リレーについても延期されることになりましたので、新しく日程が決まりましたら追記いたします。

日付を場所をチェックして、聖火ランナーを応援しに出かけませんか?

スポンサーリンク

庄内地方の聖火リレー 詳細スケジュール

6月8日(日)

市町村名出発予定地到着予定地
鶴岡市羽黒山正善院「黄金堂」前 ⇒随神門
鶴岡市鶴岡駅付近        ⇒鶴岡公園(北広場)
遊佐町遊佐小学校        ⇒遊佐町民体育館
酒田市 日和山公園 千石船前      ⇒山居倉庫
酒田市東北公益文科大学前バス停 ⇒飯森山公園

                                         ※2019/12/20時点の情報。今後変更になる場合もあり。

庄内地方の聖火リレーの最初の出発点は、鶴岡市「羽黒山」。
おそらく、出発は午後の時間になるのではないでしょうか。

そして、庄内地方の最終地点は、酒田市「飯森山公園」となります。

聖火ランナーが聖火を持って走るルート以外は、聖火はしまわれ、車で次の地点へ移動します。

 聖火ランナーが各地を通過する時間や、どんなランナーが走るのかなど、わかり次第追記していきます。

鶴岡市 羽黒山正善院「黄金堂」前から随神門までの詳細ルート

羽黒山正善院「黄金堂」前を出発して羽黒山に向かい、羽黒山への入り口となる「随神門」前までの約1.3kmのルートです。
7個人団体が150~250mづつ走り、聖火をリレーします。

鶴岡市 鶴岡駅付近から鶴岡公園(北広場)までの詳細ルート

スタートは、鶴岡駅前「浜中屋青果店」前付近。
そこから駅前通りをまっすぐ進み、山王町交差点で右折し、山王通りへ。
そして、山王通りの突き当りを左に曲がって銀座通りへ入ります。銀座通りをひたすら直進し、羽黒街道との交差点で右折し、鶴岡公園方面へ向かいます。
鶴岡市役所前の交差点を右折し、次の信号で鶴岡公園へ入る、約2.3kmのルートになります。
この区間では、11の個人・団体が聖火をつなぎます。

遊佐町 遊佐小学校から遊佐町民体育館までの詳細ルート

遊佐町の中心部、遊佐小学校前から国道345号に出て、遊佐町役場前を通り遊佐町民体育館前でフィニッシュする、約1.6kmのルートです。
この区間を、7個人・団体が聖火リレーをします。

酒田市 日和山公園千石船前から山居倉庫までの詳細ルート

酒田市のスタートは、日和山公園内の「千石船」前。そこから日和山公園を走り抜け、日吉町郵便局前の交差点を右折します。
直進の後、消防署前の信号を左折し、本町通りに入ります。
しばらくまっすぐ進み、一番町交差点で右折。そのまま新内橋を渡ります。橋を渡ったら右折し、「山居倉庫」でフィニッシュ。
約2.2kmを9の個人・団体が聖火リレーします。

酒田市 東北公益文科大学前バス停から飯森山公園までの詳細ルート

山形県内の聖火リレー最終地となるルート。酒田市の公益文科大学前バス停をスタートし、飯森山公園多目的グラウンド脇の駐車場でフィニッシュ!
約560mを3の個人・団体が走ります。
そしてここがセレブレーション会場となります。
(※セレブレーション:各日の最終聖火ランナー到着時に、聖火の到着を祝って行われるイベント)
またとない機会ですので、ぜひセレブレーションの様子も見てみたいですね!

参照:TOKYO 2020 公式ホームページ

スポンサーリンク

庄内地方の聖火リレー 見どころは?

庄内地方の聖火リレーは、5つの地点で行われます。
それぞれ、庄内で人気の観光地を通るルートになっていますね。

聖火リレーのルート近辺の観光地・見どころをお伝えします。

羽黒山・出羽三山

国宝 五重塔で知られる「羽黒山」は、鶴岡市を代表する観光地となっています。
杉並木の中に延々と続く石段に足を踏み入れると、なんとも言えない身の引き締まるような空気で、霊山と言われる所以がわかる気がします。

聖火リレーでは、宿坊が立ち並ぶ通りを走りますので、羽黒山らしさを感じられるのではないでしょうか。

羽黒山を楽天たびノートで見る

鶴岡公園・荘内神社・致道博物館

桜の名所として知られる「鶴岡公園」が、2つ目の地点のゴールになっています。

聖火リレーの頃は桜は見れませんが、鶴岡公園周辺には歴史的建造物も多く、ゆっくり公園周辺を歩きながら見て回るのも良さそうです。

主な見どころは、鶴岡公園荘内神社藤沢周平記念館大宝館致道博物館旧致道館荘銀タクト鶴岡(文化会館)、丙申堂、など。
    (※名前をクリックすると、詳細を見ることができます)

出発地点の鶴岡駅前のカフェの情報はこちら

鶴岡公園をたびノートで見る

遊佐の丸池様

TVで紹介されてから、訪れる人が増えた遊佐の「丸池様」。
神秘的な水の色は必見です!

丸池様の詳細記事はこちら。

丸池様を楽天たびノートで見る

日和山公園・山居倉庫

酒田市のスタートは、日和山公園の中にある「千石船(北前船)」前。
そこから、酒田市の人気スポット「山居倉庫」までのルートです。

どちらも、酒田市に行ったらぜひ行っておきたい観光名所です。

山居倉庫を楽天たびノートで見る

飯森山公園・土門拳記念館

酒田市の最終地点の見どころは、「飯森山公園」と「土門拳記念館

飯森山公園には、15.000株以上のアジサイが植えられているのですが、見ごろは6月下旬から7月上旬となっているので、聖火リレーの頃はまだ少し早いですね。

土門拳記念館を楽天たびノートで見る

最後に

東京でのオリンピックを、会場で観戦することが出来たら最高ですが、なかなかそうもいきませんよね…

我が家では、毎度のことながら自宅のTVで気ままにオリンピック観戦の予定です。
今回は時差が無いので、寝不足にはならずにすみそうです。
日本の選手はみんな応援したいですが、特に山形県にゆかりのある選手には熱いエールを送りたいものですね。

現地にオリンピック観戦に行くよ、って方も、自宅でTV観戦するよ、って方も、まずは聖火リレーの応援に行って、オリンピック気分を盛り上げていきませんか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました