幻想の森(戸沢村)へのアクセス・駐車場・トイレ情報 癒しの森へレッツゴー!

戸沢村

山形県最上郡戸沢村古口にある『幻想の森』は、森林浴やヒーリングスポットにぴったりな場所です。

最上川舟下りと合わせて、ぜひ行っておきたい所ですので、自分が行った時の写真と共に、アクセス・駐車場・トイレ情報について紹介いたします。

スポンサーリンク

幻想の森へのアクセスは?

所在地:〒999-6401 山形県最上郡戸沢村古口 土湯

◇JR新庄駅から車で50分 ◇JR古口駅から車で30分

新庄方面からのアクセス

最寄駅JR高屋駅から国道47号線を庄内方面へ約1km直進

          ↓
左側標識「幻想の森」を左折

          ↓
林道を約15分(約3km)直進

庄内方面からのアクセス

白糸の滝ドライブインより新庄方面へ国道47号線を300m直進
           ↓
右側標識「幻想の森」を右折
           ↓
林道を約15分(約3㎞)直進

※画像参照:戸沢村観光物産協会公式サイト

スポンサーリンク

幻想の森の駐車場は?

林道の一本道をひたすら進むと、突き当りに幻想の森について書かれた案内板が建っており、その前が駐車スペースになっています。
普通乗用車であれば、5台くらい停められる広さです。

一面にウッドチップが敷き詰められていて、歩きやすくなっていました。

スポンサーリンク

幻想の森にトイレはある?

幻想の森には、トイレはありません。
途中の林道にもありませんので、幻想の森へ向かう前に済ませておくと安心です。

近くのトイレは、「白糸の滝ドライブイン」「高屋駅」となります。

幻想の森について

幻想の森の杉は、根元近くからタコの足のように太い幹が枝分かれし、不思議な形をしているのが特徴です。樹齢1000年を越えると言われる巨木が群生し、神秘的な光景を創り出しています。

有名CMや映画のロケ地にもなっているとても美しい場所です

JR東日本のCM「大人の休日倶楽部 最上峡 巨木篇」(2009年放送)で吉永小百合さんが森を歩くシーンが撮影され注目されました。『十三人の刺客』(監督:三池崇史、主演:役所広司/2010年)では刺客達が人目を避け、落合宿に向かう山道として登場、『超高速!参勤交代』(監督:本木克英、主演:佐々木蔵之介、深田恭子/2014年)のロケ地にもなっています。

※戸沢村観光物産協会公式サイトより引用

なかなか写真だけでは幻想の森の本当の良さが伝わらない気がするので、ぜひ1度足を運んでみてくださいね。

もし、自分で運転するのがちょっと不安という方や、ガイド付きで散策したいという方がいましたら、ツアーもありますので検討してみてはいかがでしょうか。

さいごに

樹齢1000年を超えるといわれる「幻想の森」の巨木たち。
その中を歩いていると、時が止まったように感じられ、ゆったりとした気持ちになれます。

戸沢村にはもう一つの観光スポット「最上川」があり、1年を通して舟下りが楽しめますので、幻想の森と合わせて行くのがおすすめですよ。

最上川舟下りについて書いた記事がありますので、こちらもぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました