藤島まんじゅう「うんめよの〜」地元でずっと愛されているみそまんじゅう

山形県鶴岡市にある『十一屋』菓子店の名物“藤島まんじゅう”をご存知でしょうか?
昔から、地元ではみそまんじゅうと呼ばれ親しまれてきました。

十数年前、まだお昼の長寿番組「笑っていいとも」が放送されていた頃、テレフォンゲストに、旧藤島町(現鶴岡市)出身のウド鈴木さんが出演され、お土産にこの藤島まんじゅうを持参して、「馬の◯ソまんじゅう」と紹介したのをうっすら記憶しています。
昔、茶色でコロンとした見た目からそう呼ばれていたこともあったらしい、と聞きました。
藤島まんじゅうにしてみたら、不名誉な呼ばれ方で怒ってしまいそうですね。

藤島まんじゅうが人気の理由とは

藤島まんじゅうがずっと昔から愛されている理由は、やはり美味しさでしょう!
ほんのりしょっぱい皮は、もっちりとして柔らかく、中の餡はほっこりとした優しい甘さで、その調和が素晴らしく、本当に美味しいんですよ。
何個でもパクパク食べれちゃいます…

出来立てでまだほんのり温かいものがお店に出ている時に行けたらラッキー!
出来立てはさらに皮がモチモチで、包んでいるフィルムにくっ付いてくるほどなんです。
それが食べれた時は本当に幸せな気持ちになりますよ。
お店に焼き上がり時間をあらかじめ聞いて、時間を合わせて買いに行くといいかもしれませんね。

十一屋(じゅういちや)さんの場所はどこ?

お店はわかりやすい場所にありますし、大きな看板も出ていますので、迷うことはないと思います。

十一屋の基本情報

住所:〒999-7604
山形県鶴岡市藤浪1-83-1

電話:TEL 0235-64-2413

営業時間 8:30~19:00
定休日 水曜日

藤島まんじゅうの値段は?賞味期限は?

藤島まんじゅうは、1個100円(税込み)です。お店に行くとバラ売りもしてくれます。
箱売りは、希望の個数で箱詰めしてもらえます。

賞味期限は、購入した時にペタンとシールを貼ってくれますので、確認してください。
先日(7/22)、購入した時は、購入日を含めて4日間でした。
夏季以外は5日間となっています。

通信販売も出来るの?

お店が遠くてなかなか行けない、と言う場合は、通信販売もありますので、利用してみてはいかがでしょうか。
ご購入はこちらから

お店のホームページからもいけます

十一屋 ホームページ

最後に

まだ食べたことがないという方は、ぜひ一度食べてみてください。
ファンが増えてくれると地元民としてはとても嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました