鶴岡市の本格九州とんこつラーメンならまる伝らぁめんがおすすめ!メニューも紹介

庄内地方にも、美味しいとんこつラーメンのお店はいくつかありますが、本格的な九州ラーメンのお店はなかなか無いのではないでしょうか。

今回紹介する、鶴岡市の『まる伝らぁめん』は、庄内では珍しい「熊本ラーメン」など九州風豚骨ラーメンが味わえるラーメン店です。
豚骨スープ、細麺、きくらげに紅ショウガなど、九州のとんこつラーメンが好きな方には、ぜひ訪れて欲しいおすすめのお店です。

こちらの記事では、『まる伝らぁめん』のメニューや店舗情報についてお伝えいたします。
ぜひ最後までご覧くださいね。

スポンサーリンク

まる伝らぁめんのメニューは?

まずは、実際に自分が注文したメニューを写真で紹介いたしますね。

こちらは、数量限定の季節らぁめん「岩のり博多らぁめん」840円です。
替え玉が1杯無料で付いています。(今回、替え玉は注文しなかったので、代わりに次回使える味玉の券を貰いました)

臭みのないまろやか~な豚骨スープに、たっぷりのった岩のりの磯の風味がよく合っていて、とても美味しかったです。

私は、紅ショウガが好きなんですが、こちらのお店は好みで後から自分でトッピングするようになっています。
各テーブルには置いていなく、カウンター前のワゴンから取ってくるようになっています。

こちらは、「熊本らぁめん」840円です。(替え玉1杯サービス付き)

最初に見た時、スープが黒いので「えっ」と思いましたが、マー油の香ばしい香りと豚骨の旨味が合わさって、全部飲み干したくなる美味しいスープでした。

庄内で熊本ラーメンは珍しいので、お店に行ったら一度は食べてみたいラーメンですね。

こちらは、「まる伝塩豚骨らぁめん」700円です。

メニュー表には、「濃厚でクリーミーな味。豚骨好きな方におススメ!」と書いてあります。(友人が注文したもので実際に食べていないので、お店のコメントを紹介しました)

こちらがメニュー一覧です。

まる伝らぁめんは、入店したらまず券売機で食券を購入するようになっています。
券売機の文字だけでメニューを決めるのって、なかなかイメージ出来なくて説明欲しい~って思うことがありますが(私だけ?)、こちらのお店では券売機の脇にこのメニュー表があるのでとても助かります。

食券を買って席に着くと店員さんが来て、麺の硬さを選んで注文することが出来ます。
自分の感覚ですが、「カタ」にしてもやや歯ごたえが足りないので、「バリカタ」が好みです。

替え玉で硬さを変えることもできるので、替え玉付きのラーメンを注文した時は、硬さを変えて頼んでみると変化が楽しめるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まる伝らぁめんの店舗詳細情報

住所:〒997-0045 山形県鶴岡市西新斎町11−9
電話:0235-33-8138
営業時間:11:00~14:00
定休日:火曜日
駐車場:店舗前に10台

店内はきれいです。
席は、小上がり3卓、テーブル席3卓、カウンター席5となっています。

まる伝らぁめんは、大きな通りから少し入った住宅地の中にありますので、お店の看板を目印にするといいと思います。

さいごに

まる伝らぁめんでは、九州産の食材にもこだわっています。
醤油は宮崎産、麺は熊本から取り寄せた粉を使用しているんだとか。

九州風だけど、庄内の人の口にも合うとんこつラーメンとなっています。
まだ行ったことがないというラーメン好きの方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました