夏バテを予防する食材ランキング!猛暑に備えて食べておきたい食材TOP3はこれ!

お役立ち情報

日差しが強くなって、外を歩くだけで汗がにじむ様になりました。

でも、まだまだ序の口!「夏バテの事を考えると今から気が重い」

「夏、来なくていいのに」と思っていませんか?

食欲も料理をする気力がなくても大丈夫!!

「夏バテ予防に効果のある栄養素は?」「何を食べればいいの?」

コンビニでも手軽に手に入る食品を使って、「栄養素」から夏バテを予防しましょう?!

スポンサーリンク

夏バテを予防する効果のある栄養素と多く含まれている食品は?

私も、これまでは夏バテを経験していましたが、この数年は元気です!!

暑さに負けて冷たい飲み物や食べ物ばかりを食べていましたが、

食べ物に気を付けるようになって夏に負けなくなりました。

夏バテの原因は?

冷房の効いた場所にいると汗をかかなくなります。

「交感神経」の働きで汗をかき暑さを調節しているのですが、

涼しい場所では体温調整の必要がなくなります。

この為、自律神経の働きが鈍り夏バテの症状を引き起こします。

夏バテに効果のある食べ物は?

「夏バテに効果のある食べ物」と聞いて何を思い浮かべますか?

鰻・辛い物・梅干しなどが有名ですよね?

実際にこれらには夏バテ防止の効果が含まれています。

特に高い効果のある TOP3はこちら!!

●鰻

「土用の丑の日」で有名な夏場の鰻。

鰻は頻繁に食べる事は難しいですが、

「今年はバテないで夏を乗り切るぞ!!」と意気込むつもりで

土用の丑の日に鰻を食べて栄養チャージしたいですね!!

鰻だけでなく鰹や豚肉にも多く含まれている「ビタミンB群」が

疲労回復や代謝をUPさせる効果を持っています。

また、ニンニクなどに含まれる「アリシン」と一緒に食べると

吸収率も上がります。

私は鰹のたたきが好きなのでニンニクマシマシで夏バテ予防!

ただし、仕事がお休みの時のお楽しみです。

●辛い物(カレー・エスニック料理)

辛いカレーや唐辛子たっぷりのエスニックも夏に人気です。

私は「暑いのにわざわざ汗をかく料理食べなくても」と、

思っていたんですが…

唐辛子に含まれる「カプサイシン」で、体温が上がる、

胃の粘膜を刺激して消化を助け、汗をかき、

体温を下げるなどの効果で夏バテにも効果があります。

●梅干し(酸っぱい物)

こちらは、クエン酸の効果です。

梅干しにはクエン酸だけでなく、塩分も多く含まれている事から

夏バテだけでなく、熱中症予防にも効果があります。

暑くなると梅干しに限らず「さっぱりした酢の物が食べたい」と

思う事はないですか?

クエン酸には体内に蓄積されると「疲れ」になる乳酸を

取り除いてくれます。

スポンサーリンク

夏バテに効果のある食べ物でコンビニで買えるものは?

夏バテに効果のある栄養素や食べ物は分かりましたが、

自炊して毎日摂取するのは難しいですよね?

自炊する気力すら起きなくて夏場はコンビニご飯が増え、

ついつい冷たくて食べやすい麺類ばかりを選びがちですが、

組み合わせたり、ちょい足しする事で、

コンビニご飯で、美味しく夏バテ防止ができます!!

スポンサーリンク

●野菜スープ

コンビニによって品ぞろえは違いますが、チルドで売られている

温めるだけで手軽に美味しいスープがオススメです。

「○種類の野菜が入った」「具だくさん○○」なんて、

疲れている時、思わず手に取ってしまいませんか?

熱々のスープで汗をかいて、野菜栄養も撮れるのでオススメ!

私はこのスープ類に冷奴セットをプラスします。

冷たいお豆腐は喉ごしが良く薬味に生姜やネギを

プラスするとアリシンも摂れますね!

私はさらにそこに梅干しおにぎりをプラス!

これだけ食べれれば夏バテなんて怖くないですね。

●パスタ類

トマトにペペロンチーノと色々並んでいます。

トマトソースにはひき肉で豚肉(ビタミンB群)

ペペロンチーノでニンニクと唐辛子(アリシンとカプサイシン)を

摂取することができます。

パスタには冷凍コーナーに置いてある、ほうれん草や

ホウレン草とベーコンの炒め物を解凍してプラスします。

ビタミンB2やビタミンCが摂取できます。

●冷やし中華

お酢の効いたスープ、錦糸卵のたんぱく質、焼き豚のビタミンBに

キュウリと冷たい麺…

私の中では「夏のパーフェクトメニュー」なのですが…

食物科出身の友人曰く「炭水化物の塊や!」と言われました。

現在はここに「冷しゃぶサラダ」や「グリーンサラダ」を

プラスして食べています。

これまでは簡単に「冷やしうどん」や「ざるそば」だけを

食べていましたが「夏バテしやすい食べ物」と友人に言われました。

確かに栄養素が少ないですよね。

冷やしうどん・ざるそばを選んだ時は、刻みオクラのサラダや、

枝豆もオススメです。

スポンサーリンク

まとめ

夏バテ防止に効果のある食品で、今年の夏は元気に過ごしたいですね!

食べ物からの摂取ではなく、軽い運動などを組み合わせて

汗をかき、自律神経の働きを保つ事も大切です。

忙しい時の味方のコンビニのご飯でも、

組み合わせ次第で夏バテを予防できそうです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました