傘を忘れるのはなぜ?あなただけじゃない!人が傘を忘れて帰るのには理由があった

お役立ち情報

電車での忘れ物の上位に食い込むのが傘です。

「あ、私も何本も忘れた事がある!!」「忘れるからビニール傘しか持たない」

という人も多くいますが、傘の忘れ物を防止する事は可能です!

傘の忘れ物を無くす具体的な方法も紹介します。

スポンサーリンク

傘を忘れるのはなぜ?

傘を置き忘れてしまったらもう、返ってこないと諦めてしまいませんか?

忘れる事を前提にしていて、いつもビニール傘しか持たない様にしている友人もいます。

ここでは傘を忘れてしまう理由についてお話します。

あ、科学的な事は少なめですので安心してくださいね。

傘はイレギュラーだから

バッグ・スマホ・財布などは毎日持ちますよね?

無いと仕事にならない、連絡が取れない、支払いができないなどの

支障が出てしまうので、出かける前や席を立つ時には、

部屋やシートなどに忘れていないかをきちんと確認します。

では、雨が降っている時にしか持たない傘はどうでしょうか?

特に「雨が降るかもしれない」と用心のために持ち歩く傘は

確認の対象外になりがち。

「あれ、何か足りない気がする」と忘れてから気づきます。

ビニール傘だから

「また、傘置忘れちゃった…ま、良いかビニール傘だし」

「雨が降りそうだけど、その時にはコンビニで買えばいいや」

コンビニやスーパーで手軽に購入できるビニール傘。

この「お手軽さ」も傘を置き忘れてしまう理由の一つです。

置き忘れる事を想定した使い捨て感覚で購入しては忘れていませんか?

考え事をしている

人間、起きている間は何かしら考え事をしています。

電車やバスに揺られながら、傘を置いて今日の仕事の段取りや、

個人的なことまで色々考えてしまいがち。

これに集中しすぎると、そのまま席を立って傘を忘れることに。

じゃあ、忘れない様に肌身離さずしっかり持っておこうと思っても、
満員の乗り物の中では周囲へのマナーも考える必要があり、注意が必要です。

ちなみに私が、これまでに見かけて「やりすぎでしょ?!」と思ったのは、

リュックと背中の間に、傘を刀の様に差していた人と、

柄の部分をポケットに掛け、傘の先を靴の踵に入れていた人です。

確かに忘れる事は減りそうですよね?真似はしませんけど…

スポンサーリンク

傘を忘れるのを無くす具体的な方法は?

注意する事で、忘れる可能性は減りそうですが、ここでは、実際に行える対策を紹介します。

折りたたみ傘を持つ

通勤・通学の荷物を増やしてしまいますが、常にカバンの中に

折りたたみ傘を入れておくのはどうでしょう?

スリムタイプや軽量の物まで種類も豊富ですし、

置き忘れも、出先でのビニール傘の購入も減らせます。

高級傘を持つ

「絶対に忘れてはいけない」状態を作る事で緊張感を持つようにするのはどうでしょう?

ブランドの素敵な傘を奮発して購入、プレゼントしてもらった傘を持つ。

このように、緊張感を持てるような傘を使用する事も、忘れ物を防ぐ方法の一つです。

万が一、忘れてしまってもビニール傘の様に、「また買えばいい」

「取りに行く方が高くなる」なんて言っていられず、

すぐ忘れ物センターに連絡して探さなければなりません。

自分の体から離さない

例えば、お店に入る時など、傘立てを使用せずに、店頭に準備されている傘袋や、市販の傘ケースにいれて常に自分の近くに置くというのはどうでしょう?
市販のケースにはスナップなどがあり、バッグなどに付ける事も出来ます。

また、乗り物では傘を隣に置いて座るのではなく、立ち上がる際に傘に触れなければならない状況を作ると忘れにくくなります。

例としては、傘の柄の部分を手首にかけておく、座ったひざとひざの間にはさんでおく、などです。

乗り物では居眠りをしない

私の場合、座れる電車は揺れが心地よくて大事な睡眠時間でした。

同じ様に寝ている方をよく見かけます。

「次は○○です」意外に自分が降りる駅のアナウンスは

聞き逃さずに起きれるんですが「降りなきゃ!!」と焦って

周りを確かめずにバタバタしてしまいます。

これも慌ててしまい結果的には傘を忘れる要因に!

「寝るな」とは言えないので、少し手前の駅で目覚める様に

タイマーをセットするのもオススメです。(もちろんバイブで)

スポンサーリンク

まとめ

意識する事、良い傘を使用すること、など少し注意する事で、

傘の忘れ物は減らせると思います。

個人的に「効果があったな」と思うのは折りたたみ傘と、

行動に組み込む方法の併用です。

折りたたみ傘は会社の机に忍ばせて帰宅頃に降りそうな時に使用しています。

「ビニール傘買えばいいや」が減りました。

自宅から傘を使用する場合には、バッグの持ち手にケースに入れた傘を

取り付ける方法で、自分の体から離さないことで傘を意識出来ます。

是非、あなたのオリジナル「傘を忘れない」方法を見つけてくださいね!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました